シェアハウス、どうなんでしょう?

シェアハウス、どうなんでしょう?

気になった記事は

「シェアハウス」倒産にみる不動産業界の“変調”に要注意 ニュースイッチ Newswitch

シェアハウス「かぼちゃの馬車」の倒産

 

運営会社が物件を一括買い上げ、オーナーには家賃収入を保証するやり方

根本的に都会など人が多くて、借り手が多い場合なら成り立つことが言えますが

 

都会を一歩離れれば、

いまだに「シェアハウス?」状態ではないでしょうか

 

テレビの影響で、

シェアハウスで家賃が安く

あわよくば、恋話も生まれるかも?なんて思うのは

人恋しい都会の若者だけで

 

田舎の若者が大勢でくれしていれば

周りの近所が煙たがり、気味悪がられます。

 

東京基準をすぐに地方に持ってきた考え方が間違いです

カーシェアリングも同じで都会とは暮らしが違うことを考えていない

 

貸す地主もそういった事情を知らず

運営会社の甘いさえずりに心躍り

浅はかな考えで土地を貸す

 

かぼちゃの馬車のように会社が倒産してしまえば

負債をこうむるのは地主

 

何も知らず、勉強もせず

土地を貸せば税金に有利、簡単に収入を得られると思う

そんな人は流行ものの不動産投資は止めた方がいい

従来からある賃貸業がいいのではないか

かぼちゃの馬車のyoutubeCM

今見れば(笑)ちゃいますね
https://youtu.be/DUzTz4cZIR0

借金1億以上で1000人破産!?かぼちゃの馬車問題解説

不動産ニュース


  

コメントは受け付けていません。